逆プロポーズの言葉

逆プロポーズの言葉 | プロポーズの言葉365【プロポワ】記事一覧

女性からのプロポーズ作戦

結婚に対して煮え切らない彼氏を持っていると、時間も限られているにと焦る気持ちもありますよね。でも、プロポーズを女性からするというのは世間的にはどうなんだろう、と思っている女性は沢山おられるのではないでしょうか。男性という性別は、本来は追いかけたい生き物のようで、女性からガツガツと責められると引いてしまう場合もあります。男性は追いかけるのは好きですが、追いかけられると逃げたくなるという性質もあります...

逆プロポーズにも使える

プロポーズというと、男性から女性にするものという考え方が主流ですが、最近では、女性から男性にプロポーズをする、「ウィメンズプロポーズ」(日本でいう「逆プロポーズ」)を行うケースが、世界的に増えてきています。そのため、プロポーズの言葉は、本人の意思が固まっていれば、どちらから伝えても良いようになってきているのです。そうはいっても、どちらから伝えるかどうかは関係なく、プロポーズの言葉というのは誰もが迷...

ドキドキする逆プロポーズの言葉

恋愛に対して、なかなか積極的になれない「草食系男子」と呼ばれる男性が増えています。恋愛に対して積極的になれないということは、プロポーズに対しても、あまり積極的にはなれていないかもしれません。女性としては、「こっちはいつでもOKなのに…」と、待ちくたびれてしまうこともあるのではないでしょうか。そのような場合は、女性のほうから逆プロポーズしてしまいましょう。逆プロポーズとしては、次のようなプロポーズの...

女性が引っ張る逆プロポーズの言葉

女性から男性に結婚を申し込む、「逆プロポーズ」が行われるケースが増えてきています。女性は女性なり、男性は男性なりのプロポーズの仕方があるかと思いますが、どちらからプロポーズを行うにしても、プロポーズの言葉には悩みますよね。プロポーズの言葉は、人が一生に何度も発することのできない言葉ですから、悩んでしまうのは当然のことです。ストレートな言葉は支持率も高いのですが、言い出すのが難しいという方が多いのも...

気合い逆プロポーズの言葉>

現在は、女性から男性にプロポーズをする「ウィメンズプロポーズ(逆プロポーズ)」が増えています。そのため、プロポーズの際に、最も重要である「プロポーズの言葉」にも、女性ならではのものがあります。遠回しに、パートナーに結婚する意思があるのかどうかを問うために、次のようなプロポーズの言葉はどうでしょうか?『ねぇ、いつ家にあいさつに来てくれるの?』少々回りくどい感じと、図々しい感じがありますが、このプロポ...

プロポーズを要求

結婚前の一大イベントともいえる「プロポーズ」、男性から女性にするものだというイメージがありますが、なかなかプロポーズの言葉が言い出せないという男性も多いですよね。これから先の2人の人生を、大きく左右するといっても過言ではないものですから、パートナーの女性に対してプロポーズの言葉を伝えたくても、なかなか腹決めができずにいるのだと思います。もし、「もう待ちくたびれそう…」という時は、女性のほうから逆プ...

<伝わるプロポーズの言葉

結婚というと、「男性がリードしていくもの」というイメージがあるかと思います。近年では、必ずしも男性がリードしていかなければいけないということではなく、女性がリードしていくケースも多いです。そのため、女性からプロポーズの言葉を伝える「逆プロポーズ」も増えています。「パートナーがシャイで、なかなかプロポーズしてくれない」と、半ば待ちくたびれてしまっている女性も多いのではないでしょうか。そのような場合は...

甘え口調で逆プロポーズの言葉

女性から甘えられるのに弱いという男性が、大半を占めると思います。確かに、甘えている姿を演じている場合もありますが、たいていの場合は、本当に男性を頼って甘えている方が多いのではないでしょうか。それほど男性は、女性にとって頼もしい存在ですよね。しかし、頼もしい存在とはいっても、プロポーズの言葉をなかなか言ってくれない男性も多いですよね。男性としては、プロポーズを考えてはいても、あれやこれやと考え過ぎて...

逆プロポーズの言葉は勢いで

女性から男性にプロポーズを行う「逆プロポーズ」が増えていることから、「よし、私も!」と思っている女性も多いのではないでしょうか。そう決めたからには、まずはプロポーズの言葉を考えなければなりませんよね。シチュエーションにこだわる・こだわらないに関わらず、プロポーズの言葉は大切です。しかし、そうはいっても、ストレートな言葉では言いづらいという方も多いですよね。男性でもそうですから、女性も同じだと思いま...

ドキドキさせる逆プロポーズの言葉

日本では、最近になってよく聞かれるようになった「逆プロポーズ」ですが、海外ではすでに広く普及しています。そのため、日本でいう「男性並み」のプロポーズを行う女性も多いのだそうです。「負けてはいられない!」といってはおかしいですが、男女平等が叫ばれている日本だからこそ、逆プロポーズがもっと普及しても良いのではないでしょうか。男性からでも使えますが、ここでは敢えて「女性から」として、プロポーズの言葉をひ...

可愛らしい逆プロポーズの言葉

女性から男性にプロポーズをする「逆プロポーズ」も、年々増えてきています。男性としても、「女性からのプロポーズは問題ない」と、むしろ嬉しく感じるようです。まだまだ世間的には「男性から女性に」という風潮はありますが、女性のほうがかえって、ズバッとプロポーズの言葉を言えてしまうこともありますし、逆プロポーズも本当に素敵なことだと思います。逆プロポーズをするからには、やはり女性ですから可愛らしいプロポーズ...

逆プロポーズの言葉

パートナーの男性への「逆プロポーズ」を考えている方も、多いかと思います。実は、男性の8割以上が、女性からのプロポーズに対して、肯定的なイメージを持っています。まだまだ、「プロポーズは男性から女性に」というイメージが、世間的に強いですが、そのようなことは気にせず、逆プロポーズにチャレンジしてみても良いと思います。逆プロポーズをすると決めたら、プロポーズの中で一番重要な役割を果たす「プロポーズの言葉」...

目を覚ます?逆プロポーズの言葉

近年、恋愛に対してあまり積極的でない、「草食系男子」と呼ばれる男性が増えています。男性の中でも、女性から高い人気を集めているタイプの男性ですが、あまり積極的でないがゆえの問題があります。それは、男性のほうから、なかなかプロポーズの言葉が出ないことです。そういった面も可愛らしいのですが、女性としては「早く言ってくれないかなぁ…」と、待ちくたびれてしまうこともあるでしょう。そんな時は、女性から男性にこ...

お泊まりでの逆プロポーズの言葉

日本では、結婚を申し込む時の「プロポーズ」は、男性から女性に、というやり方が一般的ですが、その逆で、女性から男性にプロポーズするケースも増えつつあります。理由としては、「草食系男子」と呼ばれる、恋愛に対してあまり積極的でない男性が増えていること、そして女性からのプロポーズに賛成している男性が、実はたくさんいるということが挙げられます。「彼がなかなかプロポーズしてくれない」という場合は、もしかしたら...

プロポーズの言葉を待ちくたびれた

プロポーズというと、男性から女性にするものというイメージが定着していますが、近年では、女性から男性にプロポーズをする「逆プロポーズ」によって、結婚を決めるカップルも増えています。プロポーズの言葉というのは、2人の今後を大きく左右するものであり、何度も口にできるものではないので、たった一言のプロポーズの言葉を伝えるだけでも、あれこれと考えてしまうものだと思います。それゆえに、「なかなか言い出せない…...

プロポーズの言葉を女性から

大好きな彼からなかなかプロポーズがもらえず悩んでいる方、彼も結婚を考えているかもしれませんよ?思い切って自分から逆プロポーズをしてみてはいかがでしょうか。今回は女性から伝える場合にお勧めの場所や言葉を紹介していきたいと思います。女性から男性に伝える場合は婚約指輪など堅苦しいものは用意せず、軽めの言葉で可愛らしく胸がきゅんとなるような言葉で攻めるのがコツです。結婚を重く考えさせてプレッシャーにしてし...

トップへ戻る