2人で金婚式を目指すプロポーズの言葉

2人で金婚式を目指すプロポーズの言葉

2人で金婚式を目指すプロポーズの言葉

金婚式を目指すプロポーズの言葉

 

プロポーズの瞬間を、これから迎えるという方も多いと思います。

 

プロポーズの言葉というのは、2人にとっては一生心に深く刻まれる言葉であり、2人の原点となる言葉です。

 

一生のうちに何度も伝えること、そして受けることができる言葉ではないですから、やはりどのような形であっても、素敵なプロポーズにしたいですよね。

 

プロポーズの言葉として、定番の言葉はたくさんありますが、その中でも、「一生」「ずっと」「永遠」など、これから先の生涯を共にしたいという気持ちが表れている、そんな言葉が多いですよね。

 

やはりこのようなプロポーズの言葉は、受けた女性としても、とても嬉しく感じるものです。

 

では、次のようなプロポーズの言葉はどうでしょうか?

 

 

『僕と、結婚式だけでなく、銀婚式と金婚式も一緒にしてくれますか?』

 

 

銀婚式は結婚25周年、金婚式は結婚50周年のお祝いのことです。

 

このプロポーズの言葉通り、結婚式だけでなく、銀婚式や金婚式も夫婦2人で迎えられたら、本当に素敵ですよね。
この頃には子供も大きくなり、2人をお祝いしてくれ、素晴らしい思い出になることでしょう。

トップへ戻る