体調不良時がチャンス?なプロポーズの言葉

体調不良時がチャンス?なプロポーズの言葉

体調不良時がチャンス?なプロポーズの言葉

プロポーズの言葉

 

どんなに健康な人でも、体調不良で寝込んでしまう時というのは、必ずありますよね。

 

結婚を考えているパートナーが、心配して自宅まで看病に来てくれることも、あるのではないでしょうか。

 

ご飯支度・掃除・洗濯など、身の回りのことを代わりにやってくれて、おまけにいつもより長い時間一緒にいることができ、まるで目の前のパートナーと結婚生活を送っているような錯覚に陥ってしまうことでしょう。

 

そのような時に、こんなプロポーズの言葉はどうでしょうか。

 

『身体の具合が良くなっても、ずっとそばにいてほしいなぁ…』

 

体調不良の時だけでなく、体調の良い時も、毎日一緒にいてほしいという、遠回しのプロポーズの言葉です。

 

とても心の温まる、素敵なプロポーズの言葉ですよね。

 

どちらかが体調を崩しているわけですから、プロポーズの言葉を言うシチュエーションとしては、良い環境とはいえないかもしれません。

 

しかし、シチュエーションよりも、プロポーズの言葉のほうが重要です。

 

シチュエーションは関係なく、プロポーズの言葉は、いつどんな環境にあっても言えるものなのではないでしょうか。

トップへ戻る