パートナーがハッとするプロポーズの言葉

パートナーがハッとするプロポーズの言葉

パートナーがハッとするプロポーズの言葉

ハッとするプロポーズの言葉

 

プロポーズの言葉として代表的であり、定番とされているのが「僕と結婚して下さい」「一生をかけてあなたを幸せにします」などが挙げられるかと思います。

 

男性としてはやはり、プロポーズの言葉はビシッと決めたいですよね。

 

だからこそ、萎縮してしまって、デートの帰り道など、いざという時に言葉が出ないこともありますよね。

 

そんな時、このようなさりげないプロポーズの言葉はいかがですか?

 

『そろそろさぁ…僕たち同じ家に帰ることにしない?』

 

萎縮してしまってプロポーズの言葉が出ないという方でも、このようなプロポーズの言葉でしたら、言いやすい感じがありますよね。

 

女性のほうも、「それってどういう意味?」などと聞きながらも、この言葉の意味をよくよく考えてみて、ハッとするはずです。

 

ハッとした瞬間から、ドキドキが止まらなくなるのではないでしょうか。

 

結婚すれば、デートの度に、お互い別々の家に帰ることもありません。

 

デートを終えたら、2人で同じ家に帰ることができますし、結婚生活自体がデートといえるかもしれませんね。

トップへ戻る