プロポーズの言葉は何気ない会話に入れる!

プロポーズの言葉は何気ない会話に入れる

プロポーズの言葉は何気ない会話に入れる

プロポーズの言葉は何気なく

 

パートナーへのプロポーズを考えているという方は、プロポーズの言葉を含め、シチュエーションなどをどうするか、悩んでいることと思います。

 

あまり「かっこ良く決めよう!」と構えると緊張してしまいますし、かえって何も思い浮かばなくなってしまう方もいるのではないでしょうか。

 

シチュエーションも大切ですが、やはりプロポーズの言葉がなければ、結婚に繋げることが難しくなります。

 

「何も思い浮かばなくなった」という方は、プロポーズの言葉に絞って考えてみると良いのではないでしょうか。

 

そして、少しでも肩の力を抜いて、日常生活の中でさらっと言えてしまうような、プロポーズの言葉を選んでみると良いと思います。

 

例えば、日常の何気ない会話の中で、次のようなプロポーズの言葉を伝えてみてはいかがでしょうか?

 

 

『僕達さぁ…そろそろ結婚しようか?』

 

 

本当にさらっとしたプロポーズの言葉ですが、「結婚」という言葉が出ていますから、きちんとパートナーにプロポーズだということが伝わりますよね。

 

そして、何気ない日常の中でのプロポーズなので、かえってサプライズ感があり、パートナーの女性としては、言葉が出ないほど嬉しく感じるのではないでしょうか。

トップへ戻る