自分らしいプロポーズの言葉が一番

自分らしいプロポーズの言葉が一番

自分らしいプロポーズの言葉が一番!

自分らしいプロポーズの言葉

 

男性陣にとって、プロポーズの言葉は「自分から言わなければ!」という思いが、どこかにあるのではないでしょうか。

 

もちろん、女性から男性にプロポーズを行う「逆プロポーズ」も増えてきていますが、まだまだ世間には、男性から女性にというイメージが定着している状態です。

 

やはり男性としては、ビシッとかっこよくプロポーズの言葉を決めたい所ですが、なかなか一筋縄にはいかないですよね。

 

考えれば考えるほど、わからなくなってしまうと思います。

 

そのような時は、少々回りくどい表現になっても良いので、あなたらしいプロポーズの言葉を贈っても良いのではないでしょうか。

 

例えば、次のような言葉はどうでしょうか?

 

 

『僕と一緒に暮らしませんか?』

 

 

同棲の場合を除いてですが、一緒に暮らすということは、結婚とイコールになるかと思います。

 

2人の間に「結婚」という雰囲気が少しでもあれば、パートナーもすぐにプロポーズの言葉だと気付いてくれるはずです。

 

やはり、一緒にいたいと思えなければ、このような言葉は言えないわけですから、一緒にいたいと思ってくれていることにも、嬉しさを感じるのではないでしょうか。

トップへ戻る