夫婦の愛は永遠?なプロポーズの言葉

夫婦の愛は永遠?なプロポーズの言葉

夫婦の愛は永遠?なプロポーズの言葉

愛は永遠なプロポーズの言葉

 

お付き合いしているパートナーに対し、結婚を申し込む時に、ほぼ確実にどちらかが言わなければならないのが、「プロポーズの言葉」です。

 

やはりどのような形であっても、プロポーズの言葉がなければ、結婚には結びつかないものです。

 

それほど、重要な意味合いを持つ言葉なのです。

 

プロポーズの言葉としては、「一生大切にします」「あなたを一生守ります」など、「一生」という言葉がよく使われますが、中には「お墓でも一緒にいたい」「死んでも一緒にいたい」といった、亡くなった先のことまでを考えたプロポーズの言葉を、パートナーに伝える方もいます。

 

やはり、好き合って一緒になったわけですから、たとえ亡くなった後でも、一緒にいたいという想いがあっても不思議ではないですよね。

 

亡くなった先のことまでを考えたプロポーズの言葉を、先ほどの2つとは別に、もうひとつ紹介します。

 

 

『俺らさ、この世でだけじゃなく、あの世でも結婚しよう。』

 

 

夫婦の愛は永遠だということが、すごく伝わってくる、素敵なプロポーズの言葉ですよね。

 

パートナーの女性としては、これほどまでに自分を大切に想ってくれているパートナーの気持ちを知り、言葉では言い表せないほど、嬉しい気持ちになると思います。

トップへ戻る