リベンジプロポーズの言葉は、サプライズな演出がおすすめ

リベンジプロポーズの言葉は、サプライズな演出がおすすめ

リベンジプロポーズの言葉は、サプライズな演出がおすすめ

リベンジプロポーズの言葉は、サプライズな演出がおすすめ

 

プロポーズは一生を共に歩みたいと望んだパートナーに結婚を申し込む、人生の一大イベントです。当然ある程度男女の関係性が深まってから行うのが普通であり、大抵は両者が結婚を意識しつつある段階でプロポーズに至ることが多いため、断られるという確率は低いものです。

 

しかし、中には『今は時期ではない』『まだ考えられない』などといった理由で、断られてしまう人がいるのも事実です。そしてそんな人の中には、『一回断られたくらいでは終われない!』『諦めるのは無理。時期が来たらまたプロポーズする』といった本当に真剣な方達もいます。今回はそんな『リベンジプロポーズ』を行う際に効果的な演出について、お話します。

 

両者ともに一度経験してしまっているプロポーズなので、普通の言葉や演出はもう経過して来た道であるはずです。ですから、そこは凝ったサプライズや前回の上をいく演出を行う必要があります。そこにどれだけ真剣になれるか、ということにリベンジプロポーズの成功の鍵があるといっても過言ではありません。

 

レストランやイベント会場に協力してもらうような大々的な演出も良いですし、二人の思い出の場所に旅行に行くのも良いでしょう。また、前回の失敗を敢えて言葉にし、2回目であることを強調しつつ心に訴えかけるプロポーズができたら素晴らしいと思います。人間は感情が動いた時に一緒にいた相手にシンパシーを覚えるものですから、思い出話やサプライズ演出、サプライズ旅行などで心が動いた時にプロポーズを行うと、成功する確率がぐっと高くなります。



トップへ戻る