プロポーズの時期

MENU

女性にプロポーズをする時期は?

プロポーズに最適な時期

 

男性が女性にプロポーズをする時期って気になりませんか?
今、お付き合いをされている方は他のカップルのことも知りたいですよね。

 

ある、おもしろいアンケート結果があります。
それによりますと、結婚を意識するようになったのは付き合ってから半年未満。

 

付き合い始めてから実際にプロポーズしたorされたのは1〜2年未満。
というカップルが一番多かったそうです。

 

やはり、プロポーズの時期は、決意するまで少し時間をかかるようですね。
2011年の大震災以降、絆を意識した絆婚ブームとなりました。

 

何かきっかけがあると、勢いで…ということもあるかもしれません。
例えば子供が出来たとか、仕事で昇進したとか。

 

「絆婚ブーム」で良く言われたのが、将来への不安ですね。
ずっと独りでいるのが心細いという気持ちから結婚に踏み切るパターン。

 

プロポーズの時期を焦ることもよくありませんが、お互いの気持ちを尊重して、2人の未来を紡ぎだす会話をしていきたいものです。

プロポーズの時期を見極める

カップルが交際をしている上で、次の段階となるのがプロポーズです。

 

これはカップルごとに良い時期というのは違うものではありますが、一般的には交際期間が1年以上あることを目安にしているようです。

 

いくら燃え上がるような恋愛をしているとしても、どれだけお互いに好きあっているとしても、結婚は一生ものの特別です。
きちんと交際期間を作って、お互いに見極める必要があります。

 

また、よく言われるのが、燃え上がる恋愛から、落ち着いた恋愛になった時期にプロポーズをするのが良い、ということです。
結婚後もずっと熱くいられるわけではありません。
愛し合っていても、気持ちは自然と穏やかな愛情に変わっていくことがほとんどです。

 

そういった状態になっても、お互いがお互いを尊重し大切に出来るかどうかを、長い交際期間で見極めてください。
中には、燃え上がるだけ燃え上がって、落ち着いてきたら別のお相手へ浮気する方も少なからずいます。

 

結婚したら年中共に過ごすことになります。
同棲をし、共に生活をしていても大丈夫かどうかも重要ですね。

 

見極める期間をきちんととった後、一生寄り添う覚悟が出来た時が、プロポーズの時期かもしれません。