将来を見据えたプロポーズの言葉

将来を見据えたプロポーズの言葉

将来を見据えたプロポーズの言葉

将来を見据えたプロポーズの言葉

 

現在、お付き合いをしているパートナーに対し、プロポーズを考えているという方も、多くいらっしゃると思います。

 

プロポーズというと、ロマンチックなものを想像しますが、実は今後の結婚生活に対する決意表明をする場でもあります。

 

例えば、プロポーズの言葉として定番な、「あなたを一生守ります」「あなたを一生大切にします」といったプロポーズの言葉からは、パートナーの決意が読み取れますよね。

 

それほどプロポーズの言葉は、今後の2人の人生を左右する、大きな意味を持つ言葉なのです。

 

「結婚はロマンチックなもの」とはいっても、これから先、一体どのようなことが起こるのかわかりませんよね。

 

嬉しいことや楽しいこともたくさんあるとは思うのですが、困難にぶつかることも、必ず出てきます。

 

そのような時に大切なのが、夫婦で協力し合って、困難を乗り越えることではないでしょうか。

 

「夫婦で協力し合って壁を乗り越えよう」という決意を、次のようなプロポーズの言葉を参考にして、パートナーに伝えてみてはいかがでしょうか?

 

 

『これから一緒に苦労していこう。』

 

 

「何かあっても2人で」という感じが、とても安心できるプロポーズの言葉ですよね。

 

確かに、現実的で夢がないように感じられるかもしれませんが、真面目に将来を見据えているところが、かえって素敵に感じられるのではないでしょうか。

トップへ戻る