映画みたい?なプロポーズの言葉

映画みたい?なプロポーズの言葉

映画みたいなプロポーズの言葉

映画みたいなプロポーズの言葉

 

恋愛ものの映画に出てくるプロポーズのシーンに、憧れを抱いている女性も、多くいらっしゃることと思います。

 

観ている側としても、非常に胸がときめきますし、実際に同じようなプロポーズをされたいと思うものです。

 

そう考えると、やはりプロポーズの言葉を贈る側の男性には、パートナーの夢を壊さないように気をつけて欲しい所です。

 

また、プロポーズは、忘れられない思い出となり、2人の心の中に一生残るものです。

 

従って、慎重にプロポーズの言葉を選択することが大切です。

 

例えば、次のようなプロポーズの言葉はどうでしょうか?

 

 

『誰に口出しされても関係ない。俺はお前と結婚したいんだ。』

 

 

映画のプロポーズと近いものがある、ロマンチックなプロポーズの言葉ですよね。

 

そして、パートナーの女性が、他の誰よりもかけがえのない存在だということが、よく伝わってきます。

 

男らしくビシッと決まっていますし、プロポーズを受けた女性としては、「この人なら絶対大丈夫」と確信できることでしょう。

トップへ戻る