ウエディングドレスの前でプロポーズの言葉

ウエディングドレスの前でプロポーズの言葉

ウエディングドレスの前でプロポーズの言葉

ウエディングドレスの前でプロポーズの言葉

 

一生のうちに、そう何度も口にすることができないのが、プロポーズの言葉ではないかと思います。

 

女性が憧れるようなシチュエーションの中で、プロポーズするのも良いですし、デートの時などの何気ない会話の中に、プロポーズの言葉を盛り込むというのも良いのではないでしょうか。

 

要は、どのような言葉であっても、言う側がプロポーズの目的で言ったのであれば、それはプロポーズの言葉といえるのです。

 

「なかなかプロポーズの言葉が言い出せない」という照れ屋な方も多いかと思います。

 

先ほどお話しした通り、プロポーズの目的で言った言葉は、プロポーズの言葉となるので、照れ屋な方は、少々回りくどい表現を使っても良いと思います。

 

例えば、次のような方法はどうでしょうか?

 

@デートの時に、ウェディングドレスが展示された、ショーウインドウの前を通るデートコースを組む

 

Aショーウインドウの前に通りかかった時に、さり気なく『君のウェディングドレス姿も見たいなぁ…』と呟く

 

女性としては、ドキッとしてしまいますよね。

 

はっきりとしたプロポーズの言葉ではないのですが、「ウェディングドレス」という点で、パートナーにはきちんと伝わるのではないでしょうか。

トップへ戻る