感動するプロポーズのヒント

感動のプロポーズ

 

感動するプロポーズをしたいなら、やっぱりサプライズな演出は欠かせませんね。

 

成功させるヒントを挙げてみます。

 

まずは、あえて何でもない日に突然プロポーズをするのです。

 

女性は誕生日やクリスマスといった特別な日に結婚を申し込まれることを夢見がちですが、そういう日はどうしても「もしかするとプロポーズされるかも…?」と期待してしまったりします。

 

そこを外してサプライズを仕掛けると、びっくりして感動もひとしおです。

 

女性は「付き合って何年目」とか「初めてデートした日」など、記念日が大好きです。
何でもない日にプロポーズをすれば、また新たに記念日が増えて喜ばれそうです。

 

男性にしてみれば、記念日を覚えるのが大変かもしれませんが。

 

あるアンケートでプロポーズの時に言われたい言葉を聞いたところ、1位が「結婚してください」でした。

 

何気ないデートを装いながら、バラの花束を差し出しこのストレートな言葉を言われたら、これは感動せずにいられないでしょう。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

女性の胸を熱くさせるプロポーズ

プロポーズ。
それは女性にとっては夢そのもの、一生の思い出に残るものです。
世の中の女性たちが感動したプロポーズとはどのようなものなのでしょうか。

 

純粋にストレートな愛の言葉と共にプロポーズ。
普段あまり好きだと言葉にしない男性からのストレートな言葉は女性の胸を熱くさせるようです。
感動のあまり泣いてしまう女性もいらっしゃいます。
プロポーズは、男性はとても緊張するでしょうし、それこそ一生の中でも一番プレッシャーを感じる日でしょう。
その中で勇気を振り絞っての愛の告白、感動しないわけがありません。

 

中にはなりゆきで、いつの間にか結婚をすることになっているカップルもいるようです。
長く付き合っていると線引きが曖昧になってきちゃうんですよね。
結婚式の途中で、新婦に内緒で時間を設け、新郎が改めて親戚や知人達の前で新婦にプロポーズをしたというカップルがいます。

 

これには新婦ではなくとも感動してしまいますね。
ウェディングドレスを着ている時に改めてプロポーズをしてもらえたら、演出としても最高です。

トップへ戻る