プロポーズのタイミング

MENU

プロポーズのタイミングを焦らないで

プロポーズのタイミング

 

2人の関係が深まってきたのに、彼がなかなかプロポーズをしてくれない…。
そんな女性の多くが焦りの気持ちを持ってしまうのはしょうがないですよね。

 

プロポーズのタイミングというものはなかなか難しいようです。

 

人気のある時期といえば、クリスマスです。

 

ロマンチックな聖夜にプロポーズ、その後お正月休みにお互いの家にあいさつをしに行くという流れが自然で受けているのでしょうか。

 

クリスマスプレゼントがプロポーズというのも、素敵ですね。

 

その他は何かの記念日や、カップルのどちらかの誕生日などが人気があります。
特別な日だと、より感動するし強く記憶に残りますね。

 

女性にとって、プロポーズのタイミングとして普通の日よりもうれしいかもしれません。

 

男性側からすると、仕事の都合や、貯金の貯まり具合などの事情で、お相手が結婚したい気持ちを知りながら、なかなか切り出せないこともあるでしょう。

 

また、あまり強く女性の方から結婚を迫られて尻込みしてるというケースも。

 

お互いに程良い距離感でコミュニケーションをとって、タイミングを見計らうと幸せな結婚につながるでしょう。

気になるプロポーズのタイミングは?

プロポーズは女性にとって人生の記念であり、夢の1つでもある大切なものですよね。

 

大好きな男性からの一世一代の心のこもったプロポーズは、一生忘れることのできない宝物になるはずです。

 

男性側がプロポーズで悩むのは、言葉以上にそのタイミングです。
女性が自分との結婚を受け入れてくれるほど好きで居てくれているのか、プロポーズをするには早すぎないか、いつどんな場所でプロポーズをすればいいのか、と、悩みは尽きないようです。

 

男性側がプロポーズに踏み切るタイミングは、女性側からもさりげなく作ってあげると良いですね。
大事なプロポーズですから、思いついてからすぐ、とはいかないものです。

 

日頃から、少しずつ結婚の話題が出た時などに、あなたとの結婚生活はきっと楽しいものになると思う、という気持ちが伝わるように、笑顔で対応してあげましょう。

 

一般的には、プロポーズのタイミングは交際から1年以上は経過してからのようです。
誕生日や記念日などが多いようですね。

 

優しく穏やかに過ごせる時期でしたら、どちらからでも自然とプロポーズができそうです。